セトレボンでゆず味サバサンドを食べた感想【画像あり】

福岡で「おいしいパン屋さんは?」
という質問に必ず名前があがるのが「セ・トレボン」です。

 

2店舗あり、平尾店とキャナルシティ店です。

今日はたまたまキャナルシティで映画を見ることにしたので
映画の前にセトレボンでお腹をいっぱいにしようと思って
行ってきました!

 

セトレボンのキャナルシティ店の場所は?

 

キャナルシティのイーストビル1Fにあります。

イーストビルとはキャナルと道路をはさんだビルのことで
H&Mやユニクロが入っています。
キャナルシティとは2階の連絡通路で行き来するのが便利です。

 

 

パンはフランスパンなどのハード系が評判です。

並んでいるパンをみても
ハード系が半分ぐらいをしめます。

練乳がはさんであるプチバゲットが1番人気でした。
(これは本当においしいです!)

 

お腹がすいていたので
今日はうわさに聞いていたサバサンドを
食べてみることにしました。

 

サバサンドとは
バゲットの中に焼いたサバが挟んであり
最初にきくと、少し意外な感じがするのですが
「おいしい」と評判なんですよねー。

 

今日は「ゆず味サバサンド」だったので
それを注文。季節によって少し違うみたいですね。

 

セトレボンのゆず味サバサンドのお味は?

さっそくですが、ゆず味サバサンドを食べてみました。
これはスープとのセットです。

飲み物とのセットもありますが
お水も店内にセルフサービスで用意してありますよ。

 

意外だったのが「あたためない」こと!
何となくサバって焼き立てを食べるイメージがあったので
これは驚きました。
ひえくさくならないかな?大丈夫かな?

食べてみると
まったく魚の冷え臭さはなく
一緒にはさんである玉ねぎとよくあっておいしーい!
いまこれを書きながらも思い出して
よだれがでてきました。

 

ゆずごしょうがピリッときいているのも
またいいですね。

 

わたしが気に入ったのは特に玉ねぎ。
辛みがなく、うまみはあり
サバとの相性が抜群でした。

 

少し、大きめなきり方なのもいい。
この玉ねぎの調理の仕方だけとっても
愛情をこめて手をかけているな~という印象。

 

こちらは一緒にたのんだスープです。
こちらも濃厚なうまみのミネストローネで
おいしかったです。

 

セトレボンのサバサンドはどちらのお店でも食べられる?

 

セトレボンは平尾店とキャナルシティ店の2店舗。

どちらでもサバサンドは売っているのか
少し気になりますが…

どちらでも売っています!

それぞれのお店に少し特徴があり

キャナルシティ店は
オフィス街にあるので
サンドイッチに力をいれており
ホットサンドイッチもできるようです。

モーニングもあるようです。

 

平尾店は
ゆったりした時間をすごせる郊外店です。

こちらもモーニングも人気のようです。

 

まとめ

セトレボンは福岡でも人気の高いハード系のパンを得意とするパンやさんです。

 

パンだけでなくお惣菜もおいしいんだ!
というのが今回の発見でした。

 

次はぜひモーニングを食べてみたいと思います。

サバサンド、オススメですよ!

 

ブログ, 福岡グルメ

2018.3.6

カテゴリー

コメントはこちらからどうぞ


TOP